カテゴリ:畑の作物( 106 )

新玉ねぎ

b0246036_14460217.jpg
畑の新玉ねぎが食べられるようになりました。
でも、昨年に比べればマシですが、
全体の4分の1くらいの玉ねぎがトウ立ちしています。
何故トウ立ちするのか?
肥料不足だとか冬の平均気温が高いからだとか所説あります。
結局のところ原因はよくわかりません。

b0246036_14531811.jpg
今だとまだトウの部分も柔らかくて食べられるので
薄切りした豚肉で葱の葉を巻いて、甘辛く煮てみました。



[PR]
by ayabe-uegaki | 2017-05-15 14:57 | 畑の作物 | Comments(0)

毎年 赤紫の花が咲く絹さやえんどうを栽培していました。

今年は白い花ばかりでウスイえんどうとスナックえんどうだけ
植えたのかなと思っていたら、ちゃんと絹さやえんどうもありました。
b0246036_05563028.jpg
畑の片隅で栽培しているアスパラガスもにょきにょきと出てきました。
b0246036_06002231.jpg
この時期は畑からおいしいものが続々と採れます。

[PR]
by ayabe-uegaki | 2017-05-14 06:02 | 畑の作物 | Comments(0)

柚子と黒豆の枝豆

   天候不順な日が続いたので、今年の黒豆は不作かなと心配しましたが
   ちゃんと実ってくれました。
   
b0246036_623211.jpg

   丹波黒豆の枝豆として出荷するなら、JAの指導に従って数回の農薬散布をしても
   売り物になるのは全体の6割くらいと、生産農家から聞いたので
   無農薬でも5割くらいは売り物になるので、我が家は無農薬栽培です。
   莢ぼりした状態で、1キロ1000円で販売しています。

   柚子も黄色く色づきはじめました。
   
b0246036_6321810.jpg

   大実柚子の大きな木を見ると晩秋だと実感します。
   
b0246036_6354856.jpg

   種なし柚子の多田錦も果汁がいっぱいです。
   
b0246036_6375717.jpg

   柚子は10月から11月中が一番おいしいように思います。
   
[PR]
by ayabe-uegaki | 2016-10-28 06:39 | 畑の作物 | Comments(0)

  我が家の夏の定番は、はぐら瓜ブラックトマトです。
  
b0246036_16525391.jpg

  歯がぐらぐらしていても食べられるくらい柔らかいというので、
  はぐら瓜というのだそうで、
  皮付きのまま、縦に半分に切って中のずを取り、2センチ幅に刻んで
  浅漬けの素に漬け込むと、柔らかな食感と瓜のさわやかさがグーです。
  
b0246036_1701691.jpg


  ブラックトマト(右)は赤黒くてパッと見は悪いけど、左のミニトマトのアイコよりはるかに甘いです。
  
b0246036_1775847.jpg

  ほかのミニトマトは、豚肉で巻いてフライパンで焼きますが
  ブラックトマトは生食が一番です。
[PR]
by ayabe-uegaki | 2016-08-01 17:10 | 畑の作物 | Comments(0)

  母に言わせると、一雨ごとに草丈は5センチ伸びるそうです。

  我が家の庭も畑も草だらけです。

  そんな状況でも、夏野菜が大きくなってくれるのはうれしいです。

  
b0246036_21305453.jpg

  モロッコ豆と真珠豆の区別がようやくつきました。
  
b0246036_2132411.jpg

  今年はピー太郎というピーマンを栽培してみました。
  
b0246036_21334697.jpg

  ズッキーニとミニトマトも採れ始めました。
[PR]
by ayabe-uegaki | 2016-06-28 21:34 | 畑の作物 | Comments(0)

はやと瓜

裏庭で栽培しているはやと瓜が生りはじめました。
b0246036_684532.jpg

毎朝小さな実を幾つ生っているのか数えているうちは良かったのですが
b0246036_61191.jpg

日に日に大きくなり
b0246036_61228100.jpg

ついには消費するのが追いつかなくなりました。
b0246036_6142165.jpg

瓜の仲間なので、浅漬け・餡かけ・奈良漬け・炒め物・サラダなどに利用できます。
b0246036_617113.jpg

あまり馴染みのない野菜なので貰い手もなく・・・・・
『こんなにおいしいのになぁ!』とため息をついている私です。
[PR]
by ayabe-uegaki | 2015-11-06 06:20 | 畑の作物 | Comments(0)

黒豆の枝豆

黒豆にするまでに、若い莢のうちに食べちゃおうというのが黒豆の枝豆です。

枝豆専用の品種としては紫ずきんがありますが
黒豆にするとあまりおいしくないので、やはり黒豆を若どりして食べた方がコクがあります。

今年も黒豆の枝豆の時季になりました。
b0246036_8204567.jpg

もっちりとして、豆の甘さが口いっぱいにひろがります。

青小豆と一緒に豆ごはんにしてみました。
b0246036_8232390.jpg

ほんのいっときしか食べられない期間限定の豆です。
[PR]
by ayabe-uegaki | 2015-10-16 08:25 | 畑の作物 | Comments(0)

じゃがいもゴロゴロ

お盆休みに帰省してくれた次男のお嫁さんに
『うわぁーじゃがいもがいっぱいある!』と言われて
見てみると、確かに20キロ入りコンテナに三杯約60キロほどのじゃがいもがありました。

来年の5月までに夫婦二人で食べきれるかな?と不安になってきました。

秋じゃがいもの植え付けもするつもりなので、
冬には新じゃがいもがプラスされます。

ひたすら食べるしかないですね025.gif

【じゃがいもとベーコン炒め】
b0246036_17203518.jpg

【スパニッシュオムレツ】
b0246036_17213257.jpg

[PR]
by ayabe-uegaki | 2015-09-02 17:21 | 畑の作物 | Comments(0)

トマト祭り

b0246036_146221.jpg

ベリートマト・イエローアイコ・シンディスィート・千果などなど
面白そうなトマトの苗を買ってきて植えたら、こんなトマトができました。
b0246036_1495158.jpg

こちらはミニトマトにみえるけど、中玉トマトです。
大玉トマトのおいしさとミニトマトの手軽さを兼ね備えています。
b0246036_14114370.jpg

このイタリアントマトは加熱することで、コクがでます。

夫がご近所の男の方に言ってました。
『買ってきたトマト苗の脇芽を、うちの奥さんはすぐさし芽するから、
トマトのスペースが増えて仕方ない。』と、
その方が『うちの奥さんもそうです。』と二人でニガ笑いしてました。

もうすぐハーブトマトやブラックトマトも赤くなりそうです。
まさに畑はトマト祭り!
【紫バジルとイタリアントマトのスパゲティ】
b0246036_14232862.jpg

【青茎ツルムラサキのピーナッツ和え】
b0246036_1424233.jpg

[PR]
by ayabe-uegaki | 2015-07-22 14:19 | 畑の作物 | Comments(0)

昨日の強風で、トマトの雨よけ屋根が飛びました。

幸いにも一昨年のように隣の田んぼに撃沈なんてことにはなりませんでしたが
片側の支柱の鉄パイプがL字形に根元から曲がってしまいました。

風の力はスゴイ!昨日の午前中は後片付けに追われました。

最近の畑の様子です。
青系ツルムラサキ
b0246036_1494681.jpg

去年のこぼれ種から芽がでたのは、すぐに細いつるが伸びてきます。
b0246036_14114226.jpg

バジル
b0246036_14123533.jpg

紫のバジル・ダークオパール
b0246036_14134453.jpg

基本的にはバジルと同じように使います。

【ツルムラサキのポン酢和え】
b0246036_141543100.jpg

【ズッキーニの豚肉包み焼き】
b0246036_14164062.jpg

[PR]
by ayabe-uegaki | 2015-07-14 14:17 | 畑の作物 | Comments(0)