カテゴリ:田舎暮らし( 63 )

   綾部市森林組合で、熊よけの鈴を買いました。
   
b0246036_14434541.jpg

   北斗農園の番犬ソックス(ソクちゃん)の散歩の時に使います。
   ソクちゃんは臆病だから熊に出会ったら、私をおいて全力で逃げるでしょう。
   だから熊に遭遇しないのが一番です。

   2015年の国勢調査で、綾部市は5年間で2015人も人口が減りました。
   北斗農園の近所では空き家も多くなり、鳥獣も増えてきました。
   
b0246036_14555242.jpg

   北斗農園には1個の重さが300グラムもあるこんな甘柿が、いっぱいなっています。
   農園の中で熊に出くわすかもしれません。用心しないと。
[PR]
by ayabe-uegaki | 2016-10-29 14:59 | 田舎暮らし | Comments(0)

久保柿と隼人瓜

   ついこの間まで、『暑い!十月なのになんでこんなに暑いのか!』と
   イラついておりましたが、季節はしっかりと秋へと移ろってきました。

   
b0246036_8412663.jpg

   庭の久保柿も今年は生り年のようで、たくさん実をつけています。
   久保柿は半甘半渋の実が多いので、吊るし柿にしたらいいのですが
   こうも気温が高いと、うまく吊るし柿にならないと躊躇していました。

   ところが『日本農業新聞』に、2日de干し柿という記事が載っていて
   簡単に干し柿ができることをしりました。
   柿は渋柿でなく甘柿でもできるそうです。少しかための柿を使うのがポイントだとか。
   【作り方】
   柿の皮をむいてスライスしたものに虫よけのカバーをかけて、天日で干す。
   天気が悪い場合は冷蔵庫の中に入れっぱなしでもよい。

   (なんとまぁ!早速作ってみましょう。)

   
b0246036_941891.jpg

   隼人瓜も十月になってから花が咲きだして、小指くらいの実がなりだしたと思ったら
   日に日に大きくなって握りこぶしくらいの実がゴロゴロとぶら下がっています。
   トータルで何個くらい収穫できるか、楽しみです。

   
   
   
[PR]
by ayabe-uegaki | 2016-10-23 09:09 | 田舎暮らし | Comments(0)

   息子たちに口々に『お正月までに片付けるように。』と言われ
   片付けることを強く意識していたその時に、電話がかかってきました。

   『ご家庭の不用品を何でも買取ます。』という買取専門業者からでした。

   普段はこの手の電話はとりあわないのですが、息子たちとのやりとりがあったので、
   不要になった食器類を引き取ってもらうことにして、引き取りの日時を約束しました。

   もちろん業者名や連絡先もメモして、早速PCで検索してみました。
   HPもありましたが、連絡先のTELとHP上の連絡先のTELの番号が違うのには疑問が残りました。

   当日娘がたまたまやって来て、買取の話をしたら、
   連絡先のTEL番号+口コミと入力して検索してみたらとアドバイスしてくれました。
   結果は、独居老人宅では、貴金属はないかとしつこく言われたとか
   夫が在宅していたので、普通に買取をしてくれたとか、評価が分かれていました。

   娘が『ちょっとでもひっかかる点があるのならば、やめにしたら。』と言ったので、
   買取の約束をキャンセルしました。

   約束の時間過ぎに、なんと裏のお宅に買取業者が現れました。
   今は空き家になっている母屋の玄関先で、隣家に住む息子さん夫婦が
   釣り竿やスキー板などを査定してもらわれていました。
   我が家の台所からは道と前栽を挟んで一直線上になります。

   査定の様子や会話が丸聞こえです。
   やはり、『貴金属はありませんか?』と聞いていました。
   息子さん夫婦は60才になられたばかりで、不用品を売ることに慣れていられるらしく
   『売りたいものはこれだけ。』と、はっきりとした態度でした。
   1時間以上ねばった挙句に、最後庭の信楽焼の狸の像を査定して持って帰りました。

   悪徳業者だったかどうかはわかりませんが、
   売り手もつけ込まれない態度が大事だと思いました。
   我が家には不得手な折衝ですので、キャンセルしてよかったです。

   娘によると、電話による買取勧誘にはのらないことだそうです。
   それにしても+口コミで検索すると、いろんな情報が得られるとは知りませんでした。
   若い世代はこういうことに対する危機管理能力が高いんですね。
   田舎に住む親世代(私たち夫婦)は、無防備過ぎると実感しました。
[PR]
by ayabe-uegaki | 2016-08-20 11:32 | 田舎暮らし | Comments(0)

綾部八幡宮秋祭り

綾部八幡宮(井倉八幡宮)の秋祭りです。
b0246036_1954091.jpg

御獅子がでて
b0246036_1955110.jpg

御神輿が出て

お祭りの料理はやっぱり
b0246036_19571274.jpg

巻き寿司かな?
b0246036_19575660.jpg

[PR]
by ayabe-uegaki | 2015-10-20 19:58 | 田舎暮らし | Comments(0)

稲刈りシーズンとなりました。
お天気模様を考えながら、稲刈りのスタートです。

8反ほどある我家の田んぼです。苗つくりは協力しますが、後は知らん顔!

そのツケが稲刈りで回ってきます。

『稲刈りの手伝いをしてほしい。』と夫に言われて田んぼに行ってみて005.gif

ぱっと見は黄金色の稲穂が揺れているのですが、よぉーく見ると雑草がびっちりです。

おまけにその雑草の茎の堅いこと!コンバインの歯が欠けそうです。

そこでコンバインを一時停止しながら、人力で雑草刈りです。

1反の田んぼを4時間かけて、稲刈りならぬ草刈りをしました。

この草の山をごらんあれ!
b0246036_20117100.jpg

減農薬栽培もいいけれど、毎年稲刈りシーズンには、夫を呪いたくなる私です。

【三尺ささげとオクラの煮物】
b0246036_2034144.jpg

【じゃこと生きくらげときゅうりの酢の物】
b0246036_2043048.jpg

[PR]
by ayabe-uegaki | 2015-09-23 20:05 | 田舎暮らし | Comments(0)

綾部花しょうぶ園

舞鶴のあけぼのフェニックスの松嶋さんのお誘いで
綾部市小畑町にある綾部花しょうぶ園へ行ってきました。
b0246036_18153437.jpg

以前から花しょうぶを栽培されていた山下さんが、
場所を替えて新たに花しょうぶ園を開園されていました。
b0246036_18133939.jpg

さまざまな花しょうぶが咲き乱れていました。
b0246036_18143684.jpg

花しょうぶの名前のプレートが立ててあります。
b0246036_18164988.jpg

いったい何十種類の花しょうぶが植わっているのでしょうか?
b0246036_1818882.jpg

白色の花しょうぶも清楚できれいです。
b0246036_18412639.jpg

b0246036_18422268.jpg

b0246036_18431384.jpg

綾部花しょうぶ園は入園無料・・・〒623-0236
綾部市小畑町(おばたちょう) 里山ねっとあやべの向かい側です。
b0246036_18433699.jpg

b0246036_1844224.jpg

b0246036_18443510.jpg

帰りは綾部のFMいかる向かいにある喫茶日々(ひび)さんに立ち寄りました。
b0246036_18464510.jpg

コーヒーゼリーアイスです。
[PR]
by ayabe-uegaki | 2015-06-11 18:47 | 田舎暮らし | Comments(0)

田植え始まる

綾部井堰に田植え水が通水され、いっせいに田植えが始まりました。

我家は自家育苗なので、苗の成長の具合をみながらの田植えです。
b0246036_14455243.jpg

1台100万円以上する田植え機・・・買ってから何日稼働したのでしょうか?
b0246036_14475138.jpg


【にんにくの茎と鶏肉の炒め】
b0246036_14485781.jpg

ジャンボにんにくの茎は、湯がいてから炒めると
独特の風味があっておいしいです。
[PR]
by ayabe-uegaki | 2015-05-18 14:50 | 田舎暮らし | Comments(0)

お茶摘みの手伝い

京都府の中丹地域は、由良川流域でのお茶の栽培が盛んです。

綾部もお茶の産地ですが、ほとんどが宇治茶に化けているらしいです。

昨日はお茶農家の出口さんの茶畑へ、お茶摘みのお手伝いに行ってきました。

品評会に出されるとかで、手摘みの被せ茶だそうです。
b0246036_1034811.jpg

最初に摘み方の留意点についての説明がありました。
b0246036_1045863.jpg

基本的には一芯二葉(いっしんによう)で、
茎を爪で千切らないようにして、指で挟んで摘むのだそうです。

茎が長いと、お茶にした時に白っぽくなってしまうのだとか・・・

上等のお茶葉が高価な理由がわかったような気がしました。

総勢五〇名余りで、摘むこと四時間・・・50キロの生葉を収穫しました。

家に帰ったら、夫が蕗を採ってきてくれてました。
早速、塩をまぶして板ずりしてゆがいて、なまり節と炊きました。
b0246036_1013172.jpg

[PR]
by ayabe-uegaki | 2015-05-09 10:13 | 田舎暮らし | Comments(0)

苗代作り終わりました!

b0246036_7202520.jpg

今年も苗代ができました。
130枚のトレーに培養土を入れて、そこに種籾を播いて、
田んぼに並べ、ビニールのトンネルをかけて水をはります。

老夫婦にとっては、なかなかの重労働なので
1日目・・・培養土入れ
2日目・・・種まき
3日目・・・苗代作りと作業を分けてしました。
今年は種まきを小4の孫が手伝ってくれたので助かりました。

北斗農園は藤の花がきれいです。
b0246036_7215275.jpg

作業場の屋根の上で咲いています。
b0246036_7225190.jpg


クレソン・セロリ・パクチー・イタリアンパセリを摘んできて、サラダにしました。
b0246036_7243085.jpg

[PR]
by ayabe-uegaki | 2015-05-02 07:25 | 田舎暮らし | Comments(0)

梅の花

梅の花が満開です。
b0246036_1741173.jpg

b0246036_1745319.jpg

あたりには、いい香りがただよっています。
b0246036_1752544.jpg

こちらは、白雲窯の村山さん作の梅の大皿です。
b0246036_178763.jpg

この時季になると、使いたくなります。
[PR]
by ayabe-uegaki | 2015-03-08 17:09 | 田舎暮らし | Comments(0)