畑の恵み

京都北部に位置する綾部市は、

1・2月は雪が積もったり、とけたりの天気が続きます。

雪がとけると、畑に直行して白菜やかぶ・ネギ等を収穫します。

さつま芋・里芋・えび芋などの芋類やかぼちゃは、家に貯蔵してあります。

b0246036_9525069.jpg


目ざせ!自給自足ですから

この野菜をなんとか調理して食べていかなければ001.gif

そこで冬の定番 揚げ大根のフカヒレスープ煮
b0246036_1004989.jpg

春らしく菜の花も入れてみました。

            岩津ねぎと豚肉の味噌炒め
b0246036_104441.jpg

                     ネギパワー全開です。

畑の作物のおかげで、寒い冬も乗り越えられそうです。003.gif
[PR]
by ayabe-uegaki | 2013-01-31 10:09 | 畑の作物 | Comments(0)

芋がらってご存知ですか?

里芋の茎(ずいき)の皮をむいて天日干しにしたものです。

祖母が作っていたのを覚えていますし、当地の直売所でも見かける品です。

でも、家で調理したことがなかったのです。

今回たまたま手作り市のお隣さんの店で売っていたので買いました。

でも調理法がわからなくて、本で調べて料理しました。
b0246036_10212599.jpg

『水でもどした後、5分ほどゆで、さらに、20分水にさらして用いる。』と
書いてありました。
干し椎茸と油揚げの刻みと一緒に炊きあわせました。
これが、おいしくて!
しかも芋がらのシコシコとしたそれでいて柔らかい不思議な食感が
クセになりそうでした。

ゆでた小松菜を豚肉の薄切りで巻いたロール揚げも
中は柔らかく外はパリッとした食感で、
デミグラスソースでいただくとおいしいです。
b0246036_10304255.jpg


丸大根の煮物です。
この時期の丸大根は炊くと、とろけるような食感で、
しかも甘いです。
b0246036_10324117.jpg

[PR]
by ayabe-uegaki | 2013-01-30 10:33 | 上柿の食卓 | Comments(0)

吸血虫ヤマビルの恐怖

1月26日の京都新聞にヤマビルの吸血被害の記事が載っていました。

福知山市の中山間地(夜久野町)でここ数年ヤマビルによる吸血被害が増えているそうです。

『農作業をしていて知らない間に上がってくる。1時間ごとに靴の中を調べないと』ならないとか。

シカやイノシシが運び役となって人里まで被害がひろがるようになったそうです。

1980年代から徐々に領域を拡大していて、背景にあるのは温暖化や野生動物の増加、森林の荒廃だそうです。

福知山市といえばお隣の市です。綾部市まで広がってくるのは時間の問題のように思います。

その記事を読んだ日の夕飯のおかずに、さんまの刺身を柚子胡椒とねぎで和えものを作りました。
b0246036_926516.jpg

自分で作っておいてナンデスガ・・・
私にはさんまが、ヤマビルのように見えてしまって、食欲をなくしました。

幼い頃 田植えの時にヒルに血を吸われた
何とも言えない感触を思い出しました。

そこで、米粉と卵を混ぜてつみれ風にしました。
b0246036_934117.jpg


耕作放棄地・過疎化・鳥獣害・温暖化・ヤマビルの吸血被害・・・・20年後には
北斗農園は原野になっているかもしれません。
[PR]
by ayabe-uegaki | 2013-01-29 09:39 | 田舎暮らし | Comments(0)

1月のおけいこランチ

今月も大阪まで洋裁のおけいこに行ってきました。

先生お手製のおいしいものが食卓に並びました。043.gif
じゃがいも・トマト・ブロッコリー・人参のサラダです。
b0246036_1242451.jpg

キャベツのナムル
b0246036_12443324.jpg

ネギと牛肉の炒め物
b0246036_12454476.jpg

サムゲタン風大根
b0246036_12463544.jpg

今月作った服はこちらです。
b0246036_19345918.jpg

先生からいただいた着物でつくりました。
模様がユニークだと思いませんか?
[PR]
by ayabe-uegaki | 2013-01-28 12:47 | 手仕事 | Comments(0)

パソコンが直った!

21日の夜ブログをアップした途端に電源がおちてしまいました。

アダプターの差込口が不具合をおこしていました。

市内のパソコン修理工房に連絡したら、

『京都へパソコン教室の講師で行っているので日曜日までまってもらえますか?』とのこと

ようやく今日来てもらいました。

直らないと思っていたのに、ちゃんと直していただきました。

しかも、安価で・・・良心的な業者さんにお世話になれてラッキーでした。

ブログにかかっていた時間を料理にふりむけた五日間でした。

五目黒豆を大鍋いっぱい作りました。
b0246036_145007.jpg

地元産の手作りこんにゃく・金時人参・切り干し大根・ごぼうに
北斗農園産の銀杏・自家製無農薬黒豆をだし醤油のみで炊きました。

久美浜産の牡蠣の酒蒸しです。
b0246036_14535489.jpg

見た目は小ぶりですが、中身は大きくてプリプリです。

自家製椎茸の柚子醤油焼き
b0246036_14555669.jpg

小松菜と豚肉のバジルソース漬けと盛り合わせました。
[PR]
by ayabe-uegaki | 2013-01-27 14:58 | 上柿の食卓 | Comments(0)

舞鶴かね和

本日21日 舞鶴市制記念館での
『農』と『食』に関わる女性起業ステップアップ講座を受講しました。

講座のテーマは夢を持って事業を起こし、ともに歩む人を見つける!でした。

午前9時30分から午後5時過ぎまで(昼食休憩1時間をのぞく)の中味の濃い講座でした。

主催は舞鶴ふるさと地域づくり協議会・舞鶴市です。

内容は、
     日本政策金融公庫舞鶴支店長 田上氏の融資のお話

     フェイスブックでつながり・繋がる経営に向けてFacebook Page演習
    
     女性起業家 (有)池田牧場・滋賀県東近江市 池田 喜久子氏の講演
  
     自身の現状分析と今後の目標をたてる

と、盛りだくさんで、普段ボーゥッとしている頭と神経が鍛えられた一日でした。

舞鶴市民ではない私にも、受講機会を与えてくださったことに感謝です。

帰途いつものように、かね和に寄りました。

舞鶴に行ったら かね和で魚を買って帰るというのが恒例になって来ました。

こちらは13日の赤れんがバザールの帰りにかね和で買った塩鯖です。
b0246036_20183492.jpg

鯖寿司にしようか迷ったのですが、焼き魚にしました。1尾300円でした。
b0246036_20191584.jpg

釜揚げちりめんです。冷凍ものよりはるかに美味しいし、1パック300円は安い!
b0246036_2028156.jpg


今回は炙り鰆の短冊(500円)と上乾ちりめん100グラム入り500円を買いました。
b0246036_20242756.jpg

炙り鰆の短冊はアッサリとしていました。
[PR]
by ayabe-uegaki | 2013-01-21 20:28 | 未分類 | Comments(3)

19日に京都市南区九条にある京都テルサ・手作り市に出店しました。

テルサの正面玄関前だったので、吹きさらしの寒さにねをあげて

午後3時までの予定だったのですが、1時半には店じまいをしました。

帰りはのんびりと寄り道三昧です。

京丹波町のスーパー丹波マーケスでは地元のお肉屋さんいづつやさんで

豚串カツとハムカツの揚げたてを買いました。
b0246036_931425.jpg

揚げて貰ってもお値段は変わらずの1本105円(ハムカツは1枚160円)
しかも自家牧場産のこだわり豚肉で大きな玉ねぎ使用なのです。
揚げたてはホコホコあったかくて、誘惑に負けて車中で1本頂きました。

次に寄ったのは京丹波町の国道27号線沿いにあるガソリンスタンド
なんとレギュラー1Lが138円でした。

スタンドから2キロほどのところにある道の駅和(なごみ)では
地元の豆腐屋さん小畑商店のおからをかいました。
300グラムで100円でした。早速夕飯のメニューに・・・
b0246036_9423737.jpg

自家製さつまいも・岩津葱・人参などを入れて鍋いっぱいできました。

b0246036_946287.jpg

手作り市の新顔・福知山の榎木さんから買った干しきくらげ入り白菜炒めです。
きくらげのコリコリ感がたまりません!
柚子醤油で味付けしました。

寄り道しながらの帰り道も楽しいものです。
[PR]
by ayabe-uegaki | 2013-01-20 09:51 | 上柿の食卓 | Comments(0)

17日の未明から雪が降って18日には一面の銀世界
北斗農園は雪の中です。
b0246036_20335053.jpg

b0246036_20342817.jpg

b0246036_2035394.jpg


雪の中でなかなか大きくならない大根
b0246036_20361649.jpg

ザクザク切って葉っぱもみんなキムチ鍋に入れてみたら
とろけるようなおいしさでした。
b0246036_2038323.jpg

浅漬けももちろんグッド
b0246036_2039290.jpg

雪の下で寒さから身を守るために糖度がアップして
野菜はおいしくなると言われています。
みかけは小ぶりですが、野菜本来のうま味があります。
[PR]
by ayabe-uegaki | 2013-01-19 20:39 | 北斗農園 | Comments(0)

雪が降る前の畑

昨日は雪がチラチラと時折舞う空模様でした。

夫が『今夜から雪が降りそうだから、畑へ収穫に行こう。』と言うので

畑へ行きました。

一寸空豆です。所々芽が出ていないのは、
播いた豆を鳥にパクリと食べられてしまったからです。
b0246036_10591317.jpg

エンドウ豆です。蔓が伸び過ぎると雪害にあうし、
苗が小さいと凍害にあうし・・・ころあいの大きさで冬をこすのが難しいです。
b0246036_1145947.jpg

食用菜の花(花菜)です。なかなか蕾が大きくなってくれません。
b0246036_1162752.jpg


夫の言葉通り、一夜明けたら銀世界になっていました。
空豆もエンドウ豆も雪に負けず、大きくなってくれるかな025.gif
[PR]
by ayabe-uegaki | 2013-01-18 11:12 | 畑の作物 | Comments(0)

畑のわさび菜やほうれん草がちっとも大きくならないので
ビニールをかけてトンネルにしたらいいんじゃないかと
夫と苗代に使用したビニールを再利用してかけました。
b0246036_1140556.jpg

ほうれん草にもかけようと、残りのビニールを持ち上げたところ
b0246036_11422965.jpg

なにか中に入っていたのです。
なんと動物の死骸が出てきました。
いたちでしょうか?
b0246036_11444557.jpg

作業場の丸めてあったビニール中に迷い込んでしまったようです。
寒い時期なので、あまり腐敗せずにミイラ化していました。
もちろん、畑の片隅に葬っておきました。
[PR]
by ayabe-uegaki | 2013-01-17 11:54 | 畑の作物 | Comments(0)