<   2013年 03月 ( 29 )   > この月の画像一覧

李(すもも)の花

北斗農園では梅の花の見ごろが終わって、李の開花が始まっています。
b0246036_13315586.jpg

大木になると一本でも、量感があってきれいだと思うのですが、
50本近くになると、花の白さと若草の緑のコントラストが見事です。
【品種名 月光】
b0246036_950559.jpg

【品種名 ハリウッド】
b0246036_9522179.jpg

【品種名 大石早生】
b0246036_9532460.jpg

b0246036_954328.jpg

【品種名 李王】
b0246036_9551129.jpg

【品種名 メスレー】
b0246036_9561489.jpg


花を見ただけでは、ハリウッド以外は区別がつきません。
でも、ちゃんとそれぞれの実を生らせるのですから大したものです。
[PR]
by ayabe-uegaki | 2013-03-31 09:59 | 北斗農園 | Comments(4)

魚屋さんめぐり

実家の母が知り合いに魚を送りたいというので、舞鶴かね和魚幸さんへ行って来ました。

年度末の棚卸のため、干物類は10%引きになっていました。
b0246036_9524227.jpg

いつもは、エテガレイのから揚げを買うのですが
今回は干したのを買って焼きました。
18枚で470円は安い!しかも塩加減が甘めで素材のおいしさがよく解りました。
b0246036_9592191.jpg

ハタハタの干物は28尾で475円でした。
自家製米粉をまぶしてフリーザーへ。
b0246036_102389.jpg

ボイルホタルイカです。
かね和のボイルホタルイカはプリプリしていて弾力があります。

帰りに魚幸さんによって鯵の刺身を買いました。
b0246036_1071019.jpg

この活きの良さ・・・新鮮でひかりかたが違うと思うのは私だけ?
これで250円です005.gif

母もかますの干物や宮津のオイルサーデンなどを買っていました。
[PR]
by ayabe-uegaki | 2013-03-30 10:12 | 上柿の食卓 | Comments(0)

トウ立ちして今にも花が咲きそうな大根をいただきました。
b0246036_9284188.jpg

『畑のしまいものです。』と知人が畑からの直行便で持ってきてくれたのですが、

スが入っていそうで、大根おろしにするしかないかと・・・

しかし、これだけの本数をおろしにするとなると、何日食べ続けないといけないか・・・

大根を前に考えてしまいました。

とにかく料理することだと、けんちん汁にしました。
b0246036_93551100.jpg

心配するほどのこともなく、みずみずしくて柔らかで生でも充分食べられる状態でした。

店頭には商品として並ぶことはないものですが、
新鮮であればおいしくいただけるものなのです。

栽培した作物は外見だけで判断せず、
旬を過ぎていても最後までいただくことの大切さを教えてもらいました。

こちらは、野草の天ぷらうどんです。
b0246036_9443346.jpg

ユキノシタ・ノカンゾウ・よもぎを天ぷらにして
アツアツの天ぷらうどんにしました。
春の野原がどんぶりの中に出現です。
[PR]
by ayabe-uegaki | 2013-03-29 09:47 | 畑の作物 | Comments(0)

心の奥底にいる人は誰?

こんどの四月一日で満九六歳になる夫の母(お姑さん)

綾部にある特別養護老人ホームに入所しています。

超高齢者は季節の変わり目(春と秋)には体調不良になる人が多いらしく

お姑さんも幻聴と幻視症状が出て、完全に自分の世界に入ってしまい

不眠と食事拒否の状態になってしまいました。

夫と私が会いに行った時には、誰の呼びかけにも反応がなく

ちがう世界にいる人になっていました。

ところが、息子である夫の声を聴いたとたんに、こちらの世界に戻ってきてくれました。

心の奥底にいる特別な人がひとり息子だったのです。

私も高齢者になって錯乱した時に、果たして誰の声で平常に戻るのか?

心の奥底にいる人は誰なのか?考えさせられてしまいました。


JAの直売所に里芋がありました。
温度と湿度を一定に保てる横井戸(横穴)で保存されたものらしいです。
生姜の佃煮を入れて炊いてみました。
b0246036_11404180.jpg

[PR]
by ayabe-uegaki | 2013-03-28 11:45 | 未分類 | Comments(0)

サーモンピンクの水仙

七・八年前にピンクの水仙を購入して庭に植えました。

最初の二・三年は確かに
真ん中がサーモンピンクサーモンピンクの花が咲いたのですが、
b0246036_9234792.jpg

今ではどこがサーモンピンク?という有様で
b0246036_9254177.jpg

何十年来植わっている水仙と区別がつかなくなりました。
これって 土壌のせいでしょうか?

さて、再び さんま寿司のはなしです。
三枚におろしたさんまの片身を上皮を引いて塩麹に半日漬けこみ
さらに食酢のみを加え半日漬けておきました。
b0246036_93113.jpg

それをラップで包んで棒寿司にしました。
b0246036_9315386.jpg

酢飯は少し甘めにしました。
出来上がりはさんまの生臭さが全くなく、酢飯によくなじんでいました。
b0246036_934627.jpg

これも塩麹のチカラでしょうか?
[PR]
by ayabe-uegaki | 2013-03-27 09:35 | 庭の草花 | Comments(0)

レンギョウの花

春の光の中で、黄金色に輝いて見えるのはレンギョウの花です。
b0246036_92167.jpg

この花は お年寄りの喜ぶ花だとか
春先に鮮やかに咲くレンギョウの花を見ることが
『長くて寒い冬を無事に乗り越えて、生き延びることができた。』証しなんだそうです。
b0246036_9102582.jpg

なるほど・・・厳しい自然条件の中で生活していた先代たちはそうだったかも・・・

さて、塩麹料理は続いておりまして
今回は塩麹漬の鶏肉をフライパンで焼いて
b0246036_9173930.jpg

ゆがいてアク抜きした堀川ごぼうと少し甘めに煮ました。
b0246036_9213294.jpg

焼くことによって鶏肉のうま味がとじこめられて、グレードアップした味になりました。  
[PR]
by ayabe-uegaki | 2013-03-26 09:24 | 庭の草花 | Comments(0)

滋賀県高島市マキノ町にあるマキノピックランドへ
北斗農園として栗苗木の納品に行って来ました。

綾部からは近畿舞鶴自動車道から北陸自動車道で小浜ICまで行き
国道27号バイパスから国道303号線で福井県から滋賀県に入ります。
約2時間ほどの道のりです。

メタセコイア並木の一本道が真ん中を通っています。
b0246036_1122181.jpg

b0246036_1123764.jpg

農業公園だけあって、その広さにも圧倒されました。
b0246036_11245844.jpg

比良山系をバックに控えた景色は絶景でした。
b0246036_11273699.jpg

広大な園内にはさくらんぼ・ブルーベリー・ぶどう・栗・りんご・さつまいもが栽培され
旬の果物狩りが楽しめるようになっています。

センターハウス(ジェラートアイス・特産品・お土産を販売)
b0246036_11344729.jpg

レストラン(喫茶・食事・バーベキュー)
b0246036_1136948.jpg

野菜直売所
b0246036_1136437.jpg

施設も充実していて、多目的グラウンドやグランドゴルフ場・ちびっこ広場もあります。

園内には羊の牧場もあり
b0246036_1141584.jpg

丸々とした羊たちがのんびりと草を食んでいました。
b0246036_1143326.jpg


野菜直売所で買い求めたブロッコリーです。
b0246036_12393084.jpg

ゆがいても煮崩れしにくく、コリコリしています。
b0246036_12413698.jpg

ハウス水菜・ルッコラ・クレソン・フェンネル・ハム・アボガドでハーブサラダにしました。
わさびドレッシングでいただきます。
[PR]
by ayabe-uegaki | 2013-03-25 11:47 | 北斗農園 | Comments(0)

今年は春の到来がいつもより早いようです。
庭の片隅には
b0246036_16393366.jpg

山みつ葉がモコモコと大きくなってきて
b0246036_16401920.jpg

今なら香りも柔らかさも申し分なしです。

田んぼのあぜ道をいけば
b0246036_1642661.jpg

野カンゾウがたくさんでていました。
b0246036_1643599.jpg

半月以上前に私が新芽を摘んだ株もちゃんと再生していました。
(ちょっと切り込みが入ちゃったけどね!)と言ってるようです。
JAの直売所に、山ウドが並んでいました。
b0246036_1648598.jpg

25センチくらいで小ぶりですが
さすがは山菜の王者です。
b0246036_1705126.jpg

厚揚げと銀杏と一緒に薄味で皮付きのままたきましたが
とろけるほど柔らかく、香りも十分でした。
[PR]
by ayabe-uegaki | 2013-03-24 17:03 | 田舎暮らし | Comments(0)

お米の力

最近ハマッているのが・・・こちら
b0246036_17501095.jpg

国産米を使った米油
JAの直売所で1.8L 840円で売っています。
天ぷらはもちろん、料理ならばなんにでもOKです。

もうひとつハマッているのが・・・綾部米で作った麹です。
b0246036_17543419.jpg

麹は良いお米(1等米)でつくるほど、おいしいのだそうです。

これで塩麹を作って、鶏肉を一晩漬けて置いて焼くと美味です。
b0246036_1758219.jpg

豚細切れにくを同じように焼いて、花菜のゆがいたのと炒めてもいいです。
b0246036_1801042.jpg


お米の力はすごいと、いまさらながらに感心です。
ちなみに、お味噌汁に塩麹小さじ1杯を加えるだけで、
まろやかなお味噌汁になるから、不思議です。
[PR]
by ayabe-uegaki | 2013-03-23 18:03 | 上柿の食卓 | Comments(0)

ゆすら梅の花

b0246036_1063673.jpg

梅の花が終わりになりかけたと思ったら、
庭の片隅でゆすら梅の花が咲きかけました。
b0246036_1084924.jpg

梅に似ていますが、梅よりももっと清楚という言葉がピッタリです。

梅→ゆすら梅→さくらんぼ→李→桃→梨の順に開花していきます。

春野菜のサラダ
b0246036_10152625.jpg

ブロッコリー・クレソン・ルッコラ・ゆで卵・ハムをドッレシングで和えます。

花菜のからし酢味噌和え
b0246036_10223547.jpg

春を味わう一品です。

レタスと鶏肉の塩コショウ焼き
b0246036_10242296.jpg

レタスの外葉はゴワゴワしていますが、熱を加えるとシャキシャキ感がでて美味です。
[PR]
by ayabe-uegaki | 2013-03-22 10:25 | 庭の草花 | Comments(0)