<   2013年 09月 ( 26 )   > この月の画像一覧

ネオニコチノイド系農薬

ネオニコチノイド系農薬とは・・・・・タバコに含まれるニコチンに似た化学物質です。
   成分は根から吸収され、種子や作物を食害する病害虫防除に効果があるとして
   1992年に日本で農薬登録。
   低濃度でも食害する害虫の体内に蓄積され神経系に障害が起き、死に至ります。
   ミツバチ減少の原因物質と指摘されています。
        
  トレサビリティ(栽培履歴)の徹底が言われてから、農薬散布の回数厳守とか
  その作物に適用されている農薬かどうかとか、
  農家には農薬使用について、細かい規定が課せられています。
  その反面それらの規定をクリアすれば、
  農薬使用については是非が問われないことになります。

  大局的にみれば生態系が狂うような農薬でも、使用してしまうのです。

  国内では稲をはじめとして、いろんな作物にネオニコチノイド系農認められています。
 
  最近農業関係の新聞や雑誌では
  昆虫の減少や昆虫食の野鳥の急減の記事が載っています。

  ネオニコチノイド系農薬と生態系破壊についての因果関係は
  明らかにはなっていませんが

  『なにかおかしい!』 と異変を感じている人も多いのです。

【豚肉のミルフィーユカツ】
b0246036_1135273.jpg

京丹波町・いづつ屋さん特製のミルフィーユカツです。
【もずくとツルムラサキの二杯酢和え】
b0246036_1138398.jpg

細切りみようがをどっさりのせていただきます。
                
[PR]
by ayabe-uegaki | 2013-09-30 11:39 | 未分類 | Comments(0)

北斗農園ではぶどう(藤稔・フジミノリ)や栗(銀寄・ギンヨセ)の収穫が続いています。

一週間ほど前からは早生の銀杏が黄色くなって収穫期を迎えています。
b0246036_10214226.jpg

葉っぱが色づくのはもう少し後ですが、実は成熟したようです。
b0246036_1022598.jpg

今だと中身は美しい翡翠色です。

気温が下がって空気に透明感が出てくると日々の料理も変わってきます。
【秋ナスとオクラの揚げびたし】
b0246036_10264142.jpg

【ポテトサラダ】
b0246036_1031380.jpg

人参・玉ねぎ・イタリアンパセリなど野菜をどっさりと入れます。
【麻婆秋ナスのチーズ焼き】
b0246036_10321192.jpg

イタリアンパセリを一面にのせて焼きます。
【ツルムラサキともずく・オクラのスープ】
b0246036_10333293.jpg

ベーコンでだしを取ります。とろとろスープです。
[PR]
by ayabe-uegaki | 2013-09-28 10:34 | 北斗農園 | Comments(0)

昨年の秋に らら京都で開設された 京都ブランド塾の同窓会が開かれました。

場所はブランド塾生であった松嶋さんのレストラン四季の詩でした。

ブランド塾生のうち参加者は半分でしたが、

おいしいお料理と楽しい会話・・・素敵なひと時でした。

お料理の一部をご紹介します。
b0246036_2195681.jpg

b0246036_2173369.jpg
b0246036_2175224.jpg
b0246036_218957.jpg
b0246036_2182543.jpg
b0246036_2184975.jpg

b0246036_1013252.jpg

[PR]
by ayabe-uegaki | 2013-09-27 21:10 | 未分類 | Comments(0)

勘定があわない米作り

台風18号によって一時水没した稲を刈りました。
b0246036_102143.jpg

水は完全にひいて、コンバイン(稲刈り機械)が田んぼにはいれるくらいに乾きましたが、

稲についた泥による土埃がハンパじゃなく

しかも流木等をコンバインがかんでしまって、コンバインが壊れるのではと心配しました。

我家のコンバインは旧式でしかも中古だったので50万円ほどでしたが

最新機種だと500万以上するそうです。

稲刈り時期になると村の田んぼのあちらこちらでコンバインが動いています。

それは高級車が並んでいるような光景なのです。
(我家以外は、新式のコンバインを使っているところがほとんどです。)

私が子どもの頃には家族総出で何日もかかった稲刈り・竿掛け・脱穀を

機械を使うことで、一人か二人で数時間で終わらしてしまうのですから

機械なしでの米作りなんて考えられません。

でも、勘定があわない日本の米作りの現状です。

昔も今も変わらないのは畔にさく彼岸花です。
b0246036_10201030.jpg


【バジルチキン】
b0246036_10205796.jpg

バジルの生葉と鶏もも肉を炒め塩コショウで味付けします。

【ささげ豆と生きくらげのソテー】
b0246036_10231241.jpg

バジルチキンが残ったら薄切りにして
ゆがいたささげ豆と刻んだ生きくらげと一緒にオリーブオイルで炒めます。
[PR]
by ayabe-uegaki | 2013-09-25 10:28 | 田舎暮らし | Comments(0)

種の自給率

b0246036_10163450.jpg

秋蒔き野菜の種を買ってきました。

袋の裏の生産地を見てビックリしました。

サニーレタスの種の生産地は中国、万能小ねぎはチリ、
な花(寒咲花菜)はアメリカでした。

家にあった他の野菜の種袋を見てみると、
ゴーヤの種はインドネシア・ 中国ダイコンの種はイタリア
パセリはアメリカ・京都3号白菜の種はイタリアとそれぞれの生産地が記載されていました。

以前 日本国内の種の自給率が低いという新聞記事を読んだことがありますが、
納得です。

種は外国産でも国内で栽培されたら国産ということでしょうか。

自家採種のはぐら瓜(9/2 ブログアップ)などは、貴重な野菜と言うことになります。

国内で食べ続けてこられた在来種をもっと大切にし、
自家採種に努めないといけないと思いました。

【さつま芋とささげ豆のかき揚げ】
b0246036_10421784.jpg

さつま芋(鳴門金時)が採れはじめました。
きれいな赤い表皮もいただくことにして、拍子木に切り、ささげ豆とかき揚げにしました。

穂紫蘇も一緒に天ぷらにしました。

【ハタハタのから揚げ】
b0246036_10471540.jpg

舞鶴港産のハタハタです。

【万願寺とうがらしとじゃこの煮物】
b0246036_1049034.jpg

万願寺とうがらしは、ちりめんじゃこと炊くと本当に美味しいです。

地元産の食材で食事を作ることができるなんて、幸せです。
[PR]
by ayabe-uegaki | 2013-09-24 10:51 | 畑の作物 | Comments(0)

JAにのくにのコシヒカリ30キロ買い上げ価格は30キロ6150円だそうです。

最終的には7000円近くになりそうですが、昨年より1000円近い減額です。

理由は米あまりです。高齢化でみんなが米を食べなくなったので米あまりなんだとか

実は毎年77万トン輸入しているミニマムアクセス米で、主食用にかなり回っているのです。

77万トンといえば、千葉県の年間生産分34万トンの倍以上なのです。

外食すればミニマムアクセス米をたべることになっているのかも!
【オクラの豚肉包み】
b0246036_2214587.jpg

【れんこんのキンピラ】
b0246036_2225842.jpg

【ピーマンときくらげとベーコンの炒め物】
b0246036_2234839.jpg

[PR]
by ayabe-uegaki | 2013-09-23 22:05 | 未分類 | Comments(0)

18号台風の被災から今日で五日め。

被災地(福知山市戸田や大江町)からさまざまなことがきこえてきました。

その① マムシも一緒に流れてくる!
     毒蛇のマムシも流されてくるので、下流にはマムシ集まっているそうです。
     水が引いた後の草むらや物陰には要注意だそうです。

その② 壁も撤去
     新築の家は壁に繊維質の断熱材などが使用されていて
     床上浸水すると、壁自体が多量の水を含むので、全面とりかえだそうです。
     床板も張替、畳は廃棄、壁もとりかえと・・・水害の被害は甚大です。

その③ 冠水した作物は枯死することが多い
     泥水には微粒子の泥が含まれているので
     乾いてくると作物の気孔を微粒子の泥が塞いで、結果枯れていくのだそうです。

被害のあまりの大きさに呆然としてしまいます。

【九月のおけいこランチ】

【冬瓜の餡かけ】
b0246036_6433275.jpg

【キャベツどっさりのポテトサラダ】
b0246036_6485534.jpg

【炒め人参とローストチキン】
b0246036_6494358.jpg

【ツナ缶と大根のアッサリ和え】
b0246036_6511122.jpg

[PR]
by ayabe-uegaki | 2013-09-21 06:51 | 手仕事 | Comments(0)

敬老席で運動会を参観

b0246036_20481787.jpg

孫(2年生)の運動会の参観に行って来ました。

当日17日は暑い日で帽子をかぶっていても暑いこと暑いこと!

あまりの暑さに敬老席テントにもぐりこんでしまいました。

敬老席テントは快適で、来年からは最初から敬老席に直行しようと思いました。

ちなみに敬老席テントの中は50代から80代までバラつきがありました。

【肉詰め万願寺とうがらし】
b0246036_2058077.jpg

【トマトの甘酢漬け】
b0246036_20592934.jpg

[PR]
by ayabe-uegaki | 2013-09-20 20:58 | 未分類 | Comments(0)

台風18号の後遺症

台風18号の被害は、北斗農園では中生と晩生の栗が青いイガのまま落下して
収穫量が減ることになりましたが、水の被害はありませんでした。

我家の方は由良川流域なので、田畑は冠水し農機具小屋も浸水しました。

泥をかぶったトマトは枯れはじめ、芽がでたところの秋ジャガイモは腐りかけています。

丸一日水につかっていた黒豆や小豆には、今後どのような影響がでるのか分かりません。

もしかしたら、実がつかないかもしれません。

泥まみれになったバジルやイタリアンパセリ・ツルムラサキは、
水でよ~く洗わないと食べることができませんし、枯れるかもしれません。

畑の作物にはどんな病気がでてくるか、覚悟しておかないと・・・・・

お米の乾燥機はモーターが水に浸かって、修理屋さんに来てもらいました。

修理代で思わぬ出費です。

稲を刈っても入れるところ(乾燥機)がないので、稲刈りもできません。

じわりじわりと水害の影響がでてきて、ボディブローのようにきいてきます。


お知らせです。

今年の栗の価格

Mサイズ 1キロ 800円  Lサイズ 1キロ 1200円  2Lサイズ 1キロ 1600円

送料(消費税とクール便を含む)は850円~

【青柚子サラダ】
b0246036_11354851.jpg

種無し柚子の多田錦を細かく切って入れました。爽やかな香りのサラダです。
【高菜とちりめんじゃこのピリカラ菜飯】
b0246036_11393320.jpg

[PR]
by ayabe-uegaki | 2013-09-19 11:40 | 未分類 | Comments(0)

16日は昼間は18号台風の水害被害の後片付けでクタクタになりましたが

夜は、東京で仕事をしている息子が沖縄で仕事をしているカノジョをつれてくるので

綾部の広小路ゆらりで一緒に食事をしました。

息子の大学の後輩であるカノジョは賢くて可愛くて、

よくぞこんな素敵な女性をみつけてきたなと息子を褒めてやりたいような人でした。

とてもうれしい気分で帰宅しましたが(息子たちはホテルに宿泊)

なんとなくハイな気分で眠れなくて、布団の中で本を読んでいました。

掛布団の上を大きな(20センチくらい)なムカデがはっているではありませんか!

ギャーと叫んだら、隣りで寝ていた夫が目を覚まして捕まえてくれました。

もし、ハイな気分にならず寝てしまっていたら噛まれていたかもしれません。(ゾッ!)

ムカデはつがいでいるそうですから、もう1匹でてくるのでしょうか?(恐怖です。)

【広小路ゆらりのお料理】・・・一部分ですが・・・
b0246036_19111788.jpg
b0246036_19113270.jpg
b0246036_19114743.jpg
b0246036_1912299.jpg

[PR]
by ayabe-uegaki | 2013-09-18 19:13 | 未分類 | Comments(0)