「老い」を生きる母から学んだこと yuzunomori.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

京都・綾部での老親の暮らしつれづれ


by ゆずの守り
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

綾部のおいしい水~それは上水道の水なのです!~


            綾部市は3ヶ所の浄水場をもっています。

          第一浄水場は、由良川(一級河川)から直接収水していますが、

       第二・第三浄水場は由良川の伏流水(地下水)を利用しています。

        第三浄水場は、我家から1キロ足らずのところにあります。

       地下水なので、冬は温かく夏は蛇口に水滴がつくほど冷たいです。

       飲んでみると、甘露というか塩素臭はまったくせず美味しい水です。



b0246036_1803484.jpg


浄水器も必要のないほど美味しい水です。

b0246036_1832066.jpg





























      

 





これで、10L・・・1・925円なのです。

b0246036_186315.jpg




     こんな美味しい水を、お風呂や洗濯に使ってもいいのか

           
           ・・・もったいないと思ってます。

         
        当然この水で作る料理はおいしくなります。

         
           桜えびの炊き込みごはんをつくりました。

           
            舞鶴に住んでいる娘によると、

           
             綾部の水で髪の毛を洗うと、
       
         
         洗い上がりが全然ちがうのだそうです。

    
        しなやかに、ふっわとリンスがいらないくらいだそうです。

          
          水は生活に必要不可欠なものだからこそ、


          クオリティの高いものが望ましいと思います。

   
      人口3万6千人の小さな、自然豊かな都市だからできることなのかもしれません。

          
          綾部のいいところを、またひとつ見つけました。
[PR]
by ayabe-uegaki | 2012-02-27 07:00 | 未分類 | Comments(0)