「老い」を生きる母から学んだこと yuzunomori.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

京都・綾部での老親の暮らしつれづれ


by ゆずの守り
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

種のない柚子    (ゆず茶)


種がほとんどない柚子があります。
多田錦(ただにしき)という品種です。
b0246036_10321053.jpg

みかんのような形で小ぶりですが、果汁が多く
なによりも種がほとんどないので使い勝手のよい柚子です。

今年も黄色く色づいてきました。
b0246036_10355584.jpg

畑には実家の父が植えてくれた多田錦が30本ほどあります。
樹齢30年あまりで樹高は5メートル近くになります。
11月になるとあちこちからわけてほしいとの依頼がきます。

こちらは種がある品種の大実柚子(おおみゆず)です。
b0246036_10411066.jpg

大実柚子はみかんのLサイズ以上の大きさになります。
種のまわりのペクチンを化粧水やジャムを作る時に利用します。
多田錦も大実柚子も農薬をいっさい使用していないので
見た目はゴツゴツしていて、きれいとは言い難いですが
安心して食していただけます。

【ゆず茶】
柚子(多田錦)をよく水洗いし、ヘタをとります。
水気を切って適当な大きさに乱切りにします。
蓋つきの空き瓶に柚子と氷砂糖とを交互に入れます。
隙間のないように詰めたら蓋をして
時々シャカシャカと振ります。
氷砂糖が溶けたらできあがりです。
b0246036_10524489.jpg

[PR]
by ayabe-uegaki | 2012-11-10 10:52