「老い」を生きる母から学んだこと yuzunomori.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

京都・綾部での老親の暮らしつれづれ


by ゆずの守り
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

京丹波町での田植交流会


産直グループに北斗農園の果物やお米を生産者として出しています。

18日の(日)は孫たちをつれて、消費者と生産者の田植交流会に参加してきました。

場所は京都府の真ん中あたりの京丹波町竹野です。

北斗農園のわらびや蕗・畑の絹さや庭のハーブなどを持っていきました。

午前中は、アイスクリーム作り・うどん打ち・草団子つくりなどの体験学習があり、
二人の孫たちと草団子つくりをしました。

孫たちのお母さんに間違えられて、お世辞とは知りつつも
内心ニンマリする一幕もありました。

意外ともち粉を耳たぶくらいの堅さにこねるのは難しいかったです。

ゆがいたよもぎをすり鉢ですって、練り込んで、それをゆがいて・・・
きな粉をまぶしてできあがりです。

三年生になるそうちゃんは手際もよくて、一番にできあがりです。
b0246036_8521223.jpg

もうすぐ五才になるもえちゃんも懸命に作りました。
b0246036_8534496.jpg

お母さん(私の娘)へのお土産にするそうです。

そのあとは餅つきに挑戦。
b0246036_8562237.jpg


午後は田植えをしました。
昨年に続き、二度目の田植えとなったそうちゃんは、
ビックリするくらい上手に植えていました。

帰路、京丹波町須知にあるいづつ屋さんに寄って、
ミルフィーユカツとチーズ豚ロール
b0246036_945636.jpg

鶏のから揚げをそうちゃんのリクエストで勝って帰りました。
b0246036_953493.jpg

鶏のから揚げは、翌日ゆがいたプロッコリーとチーズをトッピングして
レンジで加熱してみました。
b0246036_10441154.jpg


持って行った野菜やハーブは、ほぼ完売しました。

二人の孫をのせて、チョッピリ遠出できて自信をつけたおばあさんです。
[PR]
by ayabe-uegaki | 2014-05-19 09:09 | 北斗農園 | Comments(0)