「老い」を生きる母から学んだこと yuzunomori.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

京都・綾部での老親の暮らしつれづれ


by ゆずの守り
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

太刀魚のフィレ・・・魚幸さん情報


先週くらいから魚幸さんに、太刀魚のフィレが並び始めました。
b0246036_15542175.jpg

3枚におろしてきれいに中骨がとってあるので、調理がしやすいです。
1パック200円というのも、うれしいお値段です。

【太刀魚のトマトチーズ焼き】
b0246036_15581636.jpg

太刀魚に片栗粉を薄くまぶして、フライパンでこんがりと焼き、
とろけるチーズとミニトマトの輪切りをのせて、レンジで加熱します。

【太刀魚のポン酢和え】
b0246036_1612493.jpg

太刀魚に小麦粉をはたいて、オリーブオイルで両面を焼き、
カラーピーマンをスライスしたものをトッピングして、ポン酢でいただきます。
[PR]
Commented by 1223sora at 2014-08-24 04:33
おはようございます。
久しぶりのコメントになってしまいました。
美味しそうなお料理ばかり・・・・。感心して拝見です。
久保柿、懐かしいです。
実家にもずっと前までありました。
あっちにもこっちにも・・・。
少しずつ味が違ったような・・・・。
大木で美味しい久保柿は、頭が八万割れ(渦)になっていました。
ちょうど稲の収穫する頃に甘くなって、農作業のおやつでした。
今は一本も残っていません。
残念だなぁ・・・・。食べて見たい、思い出の柿です。
Commented by ayabe-uegaki at 2014-08-24 14:21
久保柿とあおその区別が、私にはつきません。我家の柿も、久保だという人とあおそ柿だという人がいます。禅左衛門(ぜんざえもん)も頭に渦ができます。
柿の種類はとても多くて覚えきれませんが、昔からの柿と言えば、やはり久保柿なんでしょうね。
ちなみに、北斗農園には、15種類くらいの柿が植えられていますが、久保柿は一本もありません。
もう一度 空詩土さんに伺いたいです。その時は久保柿を持って行きます。
by ayabe-uegaki | 2014-08-23 16:09 | 上柿の食卓 | Comments(2)