「老い」を生きる母から学んだこと yuzunomori.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

京都・綾部での老親の暮らしつれづれ


by ゆずの守り
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

葬儀について思うこと


隣りに住む夫のおばが95歳で亡くなりました。

70歳を過ぎた一人っ子の娘さん(夫の従姉)が喪主でした。

100歳になる父親をかかえながら、
遠方に暮らしていている子どもたちはまだ若くて経験不足なので
私たち夫婦が相談相手として、葬儀の準備を進めました。

葬儀屋さんを相手に諸々の事を決めていくのですが、
30分ほどの間に100万円近い買物をするのですから、物凄い事です。

しかも、病院通いや看護でヘトヘトになって疲労困憊した状態で
葬儀の詳細を短時間で決定していかなければならないのです。

葬儀の話をタブー視しないで
日ごろから葬儀について話しておくことが大事だとつくづく思いました。
[PR]
by ayabe-uegaki | 2014-09-27 13:27 | 未分類 | Comments(0)