「老い」を生きる母から学んだこと yuzunomori.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

京都・綾部での老親の暮らしつれづれ


by ゆずの守り
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

野菜の価格高騰で大変!


   私が平日の午前中だけパートで働いている綾部福祉会の就労支援施設ともの家では
   お弁当を作っています。

   おかずのみで390円のお弁当は、国産肉や地場野菜をつかった内容になっています。
   今秋の野菜価格の高騰に直撃されて、
   お弁当担当の職員たちは一円でも安い国産野菜を求めて東奔西走です。

   お友達と丹後半島の温泉へ行った職員は、
   丹後の立派な長大根を1本100円だったからと10本も買ってきてくれたり
   休みの日は地場野菜の直売コーナーに並んだりして、
   安くて美味しい野菜をゲットするのに一生懸命です。
   というのも、一円でも多く儲けて一円でも多く通所者のお給料を増やしたいからです。
   
   地物の冬野菜がかなり出回ってきて、野菜の価格高騰もおさまりつつありますが
   まだまだ、職員の奮闘は続きそうです。
   ともの家特製の特別注文の600円弁当です。
   
b0246036_1449924.jpg

[PR]
by ayabe-uegaki | 2016-12-01 14:50 | 未分類 | Comments(0)