「老い」を生きる母から学んだこと yuzunomori.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

京都・綾部での老親の暮らしつれづれ


by ゆずの守り
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

ご先祖がえりと特定外来生物


ご近所の方からおたふく紫陽花の枝をもらい、挿し木にしました。
上手く芽が出て2年目の今年、やっと花が咲きました。
b0246036_05025269.jpg
でも、横に植わっている紫陽花と全く同じ花弁です。

b0246036_05053951.jpg
おたふく紫陽花特有の二枚の花弁ではありません。

b0246036_05075212.jpg
おたふく紫陽花は挿し木すると、往々にしてご先祖がえりするのだそうです。

お隣の畑から種が飛んできて、我の庭で黄色いコスモスのような花が咲いていました。
なんとこれが特定外来生物のオオキンケイギクなんだそうで
個人が野外に植えたり種をまいたりすると
懲役3年以下か罰金300万円以下の処罰の対象になることもあるんだそうです。

b0246036_05172093.jpg
仏さまにお供えすると、日持ちはするし水揚げはいいしで重宝していた花でした。
早速 引っこ抜いて枯らして、処分することにしました。
お隣さんもわたしもビックリの花です。

北斗農園に植えてある竹(布袋竹?)の筍をとってきて料理しました。


b0246036_05250357.jpg
湯がいた穂先筍を豚肉と炒め、豆板醤と甜面醤で味付けしました。

[PR]
by ayabe-uegaki | 2017-06-11 05:28 | Comments(0)