「老い」を生きる母から学んだこと yuzunomori.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

京都・綾部での老親の暮らしつれづれ


by ゆずの守り
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

手伝いと頼み事の違い


『月曜日に来客があるので、部屋の片づけを手伝ってほしい。』と
母に言われたと、夫に話しました。

夫は即座に、『それは手伝いじゃないやろ。』と返してきました。
曰く、母が主になってやる場合は、私は手伝いなんだそうですが、
家具を動かしたり、重いものを持ち上げたりできない母は、
そばで、指図したりしかできないため、実質作業するのは私なのだから、
『手伝ってではなく、頼み事』になるのだそうです。

どうでもいいことのようですが、よぉく考えてみると、
できないこととできることの区別が、はっきりするように思います。
できないことは、誰かに頼むしかないのです。
自分ではできないのに、手伝いという言葉を隠れ蓑にして
あたかもできるかのように錯覚してしまうと、夫は言いたかったのです。

母には、『頼み事とあれば、部屋の片づけをやります。』と言いましょう。
b0246036_15190549.jpg
         【焼き秋刀魚とじゃが芋のごま油炒め】
母に習った料理です。秋刀魚とじゃが芋の組み合わせが意外です。

[PR]
by ayabe-uegaki | 2018-02-23 15:09 | 田舎暮らし | Comments(0)