「老い」を生きる母から学んだこと yuzunomori.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

京都・綾部での老親の暮らしつれづれ


by ゆずの守り
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カテゴリ:田舎暮らし( 73 )


手伝いと頼み事の違い


『月曜日に来客があるので、部屋の片づけを手伝ってほしい。』と
母に言われたと、夫に話しました。

夫は即座に、『それは手伝いじゃないやろ。』と返してきました。
曰く、母が主になってやる場合は、私は手伝いなんだそうですが、
家具を動かしたり、重いものを持ち上げたりできない母は、
そばで、指図したりしかできないため、実質作業するのは私なのだから、
『手伝ってではなく、頼み事』になるのだそうです。

どうでもいいことのようですが、よぉく考えてみると、
できないこととできることの区別が、はっきりするように思います。
できないことは、誰かに頼むしかないのです。
自分ではできないのに、手伝いという言葉を隠れ蓑にして
あたかもできるかのように錯覚してしまうと、夫は言いたかったのです。

母には、『頼み事とあれば、部屋の片づけをやります。』と言いましょう。
b0246036_15190549.jpg
         【焼き秋刀魚とじゃが芋のごま油炒め】
母に習った料理です。秋刀魚とじゃが芋の組み合わせが意外です。

[PR]
by ayabe-uegaki | 2018-02-23 15:09 | 田舎暮らし

巻き寿司


b0246036_13363718.jpg
節分に巻き寿司を巻いて、母のところへ持っていきました。
母は巻き寿司がすきなのです。
ところが最近、『巻き寿司一本は多すぎるので半分にして』と言います。
一本を食べきるのに、三回はかかるのだそうです。
年を取るにつれて、一食に食べられる量が減ってくるんですね。
老いるという事は、こいうかたちでも出てくるんだと納得です。

[PR]
by ayabe-uegaki | 2018-02-19 13:50 | 田舎暮らし

90回目の誕生日


b0246036_14482691.jpg
5ヶ月近くもブログをお休みしていました。
その間に、北斗農園は果樹苑七星へと引き継がれて母は完全引退しました。
北斗農園の園主としての母の力になりたいと始めたブログです。
園主を引退したので、ブログも衣替えすることにしました。

「老い」を生きる母の姿から、私たち次の世代は学ぶことが多々あると思います。
母が「老い」をどう受け止め、どう生きていくかをブログに綴っていきます。

昨年10月に、母は90回目の誕生日を迎えました。
母と私たち娘二人の三名で、宮津市の割烹山音(やまね)で食事をしました。
母は昔に比べて食べる量が減ってきて、私たちの半分にして欲しいと要望
年をとると、美味しいものをちょっとずつしか食べられないのですね。

b0246036_15101141.jpg
母と娘たち三人でゆったりとした時間を過ごせました。



[PR]
by ayabe-uegaki | 2018-02-18 15:13 | 田舎暮らし

蔵をつぶしました。


100年以上前に建てられた我が家の蔵を解体しました。
b0246036_08465606.jpg
燐家との境を接しており、横には用水が流れていて3回ほど一階部分が浸水しました。
それで土壁の下層部分がへたばって、隣家の方向に傾いてきたのです。

b0246036_08523687.jpg
厚さ30センチ土壁が四方を囲んでいるさまは圧巻でした。
蔵を建てる技を持った職人もいないので、つぶすのはもったいないと言われましたが
隣家を直撃しそうだったので、仕方のない選択だったと思います。
蔵の中には漆器類や行事の時の食器が多数ありました。
b0246036_08583199.jpg
骨董品としての値打のあるものではないですが、日用に使えそうです。

b0246036_09024105.jpg
b0246036_09033839.jpg

b0246036_09041968.jpg


[PR]
by ayabe-uegaki | 2017-09-30 09:05 | 田舎暮らし

秋色紫陽花


JAにのくにの直売所で紫陽花を買ってきました。
b0246036_15075331.jpg
6月の紫陽花とは違った趣があって、秋の景色に溶け込むような色です。

b0246036_15094455.jpg
紫じゃが芋のスープ煮

b0246036_15154747.jpg


[PR]
by ayabe-uegaki | 2017-09-21 15:18 | 田舎暮らし

夫はお祭り大好き男


私のつれあい(夫)は、お祭り大好き男です。
地元自治会の夏祭りに数十年かかわりあっています。
傍でみていると、コツコツと準備をして
当日みんなで盛り上がる、その過程が好きみたいです。
焼きそばを200皿とかカレーを150皿などを作って提供するために
材料の手配や容器の準備、スムーズに作るための下ごしらえなど
2週間くらい前から黙々と準備をしています。
こんな縁の下の力持ちがいてこそだとひそかに思っています。
反面私は傍観者です。
自分のために、お寿司を作りました。

b0246036_17025752.jpg
玉子寿司

b0246036_17041857.jpg

[PR]
by ayabe-uegaki | 2017-08-08 17:04 | 田舎暮らし

久しぶりの雨です。


綾部は朝から雨がシトシトと降っています。
庭の木々を眺めていると、緑滴るとはこんな光景かなと実感します。
先月下旬から真夏日になったりして、とにかく暑かったです。
昨日・今日とは気温も23度前後でホッと一息ついてます。

GWあけから、5時半起床、7時15分出勤就業、正午に帰宅、昼食を食べて
暑さと疲労でぐったりしながらも、午後は雑用をこなし、畑仕事という生活でした。

北斗農園へも毎日顔出しというわけにもいかず(代わりに夫が行ってくれました。)
母は母で娘に聞いてほしい話もあるようですが、
とりあえずこちらの都合優先の毎日です。

畑のアスパラガス 売るのがもったいなくて、(売価150gで130円です。)
ホタテの貝柱とバター炒めにしました。
b0246036_14283535.jpg

















採り遅れた絹さやえんどうは厚揚げと煮物にしました。
b0246036_14304503.jpg



[PR]
by ayabe-uegaki | 2017-06-07 14:31 | 田舎暮らし

藤のアーチ


北斗農園から自宅に帰る時、よく通るのが博労坂(ばくろさか)という坂道です。

b0246036_14085432.jpg
運転中何気なく上をみたら、藤つるが道をまたいで向こう側へとかかってました。
b0246036_14125936.jpg
これって、自然にできた藤のアーチ?

b0246036_14171208.jpg
わらびをマヨネーズで食べるとおいしいと聞いたので
灰汁ぬきしたわらびに鰹節とマヨネーズと醤油をかけていただきました。
オツな味でした。



[PR]
by ayabe-uegaki | 2017-05-19 14:21 | 田舎暮らし

b0246036_17482931.jpg
        今夜は何を食べようかと悩んだら、家の庭を見て歩きます。
  庭に勝手に自生しているニラが大きくなっていたので、ハム入りニラ玉にしました。

        我が家にめぼしいものが無いときは、北斗農園へ遠征です。

b0246036_17582826.jpg
わらびと山みつばを摘んできました。

b0246036_18034553.jpg
生姜天と炊いてみました。あっさりしてて、おいしかったです。


[PR]
by ayabe-uegaki | 2017-05-11 18:06 | 田舎暮らし

苗代つくり


  バタバタしているうちに、4月いっぱいはブログをお休みしてしまいました。

  年度初めで職場のメンバーも代わり、受け持つ仕事内容も新しいことが出てきました。
  夜明けと同時に起きだして家事を済ませたら、今までよりも30分早く出勤しています。
  午後は庭や畑に旺盛に伸びてくる草取りに追われました。
  やっと、4月29日と30日の両日で種まきと苗代つくりができました。
  
b0246036_1414554.jpg

  年々老いてゆく私たち夫婦にとっては、種まきと苗代つくりは重労働です。
  
b0246036_1453418.jpg

  『来年は田んぼでの苗代つくりは無理やなぁ。』と言いつつ
  痛む腰や足をかばいながらの作業でした。
  あまりのしんどさに、最後は話す元気もなくなって、二人とも無口になってしまいました。
  トレー1枚分の水稲苗が864円として、我が家は178枚必要ですから
  買ったとしたら15万3792円いります。
  自家で苗を作ると土代や種代等の経費5万円くらいで済みます。
  但し、自家ではうまく発芽しないというリスクもありますし
  この重労働を夫婦でいつまでやれるかという問題もあります。
  しかも15万円あまりの苗代は、玄米20袋ほどになります。
  あれこれ考えていたら、お米つくりは道楽みたいに思えてきました。
  
b0246036_14283458.jpg

  何度も出し巻き卵に挑戦してみるのですが、なかなか夫が満足する味になりません。
  やっと、いいよ!と言ってもらえました。 
[PR]
by ayabe-uegaki | 2017-05-02 14:32 | 田舎暮らし