「老い」を生きる母から学んだこと yuzunomori.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

京都・綾部での老親の暮らしつれづれ


by ゆずの守り
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ババドル


母のことを娘たちは秘かにババドル(婆さんアイドル)とよんでいます。
実際私と母との共通の友人たちは、街中でばったりと出会ったときなど
必ず『ふき子さんはお元気ですか?』ときいてくれます。
そして、『ふき子さんをつれて、遊びに来てね。』とのお誘いが。
89才になっても、いろんな世代の方から
『会ってお話がしたい。』といってもらえるなんて( ^ω^)・・・
これはババドル以外の何者でもないと思ってしまうのです。

ミニトマトアイコを使った料理
b0246036_13515038.jpg
アイコは楕円形なので豚肉で包んだり
ベーコンで巻いてフライパンで焼いたりするといいです。

b0246036_13544981.jpg
豚の薄切り肉で巻いてフライにしても美味しいです。

[PR]
# by ayabe-uegaki | 2017-08-20 13:56 | 北斗農園 | Comments(0)

なすの料理


今年は定番の千両なすは1本か2本しか植えず、
長なす・白なす・紐なすを栽培しました。
b0246036_14342191.jpg
長なすは大きくなっても柔らかくて、揚げ浸しにぴったり

b0246036_14362385.jpg
紐なすは色が若紫です。
b0246036_14380928.jpg
煮るよりも拍子木に切って、炒めるといいです。

b0246036_14392936.jpg
白なすは別名とろとろなすといいます。
緑色の表皮ですが、加熱するとふわふわとろとろの食感です。

[PR]
# by ayabe-uegaki | 2017-08-17 14:41 | 畑の作物 | Comments(0)

夫はお祭り大好き男


私のつれあい(夫)は、お祭り大好き男です。
地元自治会の夏祭りに数十年かかわりあっています。
傍でみていると、コツコツと準備をして
当日みんなで盛り上がる、その過程が好きみたいです。
焼きそばを200皿とかカレーを150皿などを作って提供するために
材料の手配や容器の準備、スムーズに作るための下ごしらえなど
2週間くらい前から黙々と準備をしています。
こんな縁の下の力持ちがいてこそだとひそかに思っています。
反面私は傍観者です。
自分のために、お寿司を作りました。

b0246036_17025752.jpg
玉子寿司

b0246036_17041857.jpg

[PR]
# by ayabe-uegaki | 2017-08-08 17:04 | 田舎暮らし | Comments(0)

ゴーヤいろいろ


フェイスブックに果樹苑七星のページをアップしたことで
新規のお客様も増え、北斗農園は発展的消滅状態です。
ここ一週間は母の私的な用事でのみ母の所に行くようにしています。
ということで、畑へ行く機会が増えました。
b0246036_14422056.jpg
今年は沖縄へ行ったこともあって、ゴーヤいろいろと栽培しました。
左から白ゴーヤ・サラダゴーヤ・あばしゴーヤ・ゴーヤです。
b0246036_14450162.jpg
ゴーヤチャンプルーは仕上げにシーチキン缶を入れるのがオススメ

b0246036_14465175.jpg
今年初めて栽培したアップルゴーヤ(前列の3個)

b0246036_14483789.jpg
刻んで塩もみしただけで苦くなく、食べられます。


[PR]
# by ayabe-uegaki | 2017-08-05 14:50 | 畑の作物 | Comments(0)

毎日きゅうりが10本以上採れます。
そこでQちゃん漬けを作ることにしました。
きゅうり2キロを1・5センチから2センチ幅の輪切りにします。
それを沸騰したお湯できっちり3分間ゆがきます。
ザルにあげて冷まします。
鍋でだし醤油300cc味醂150cc酢50cc砂糖大匙二杯を煮立たせます。
そこに土生姜1袋分を皮をむいて、千切りにして煮ます。
(好みで酢や砂糖の分量を多くしてもいいです。)
さめたきゅうりをしっかりと絞ります。
これまた冷ました煮汁に絞ったきゅうりを入れて
冷蔵庫で冷やせばできあがりです。
b0246036_13511168.jpg

[PR]
# by ayabe-uegaki | 2017-07-30 13:51 | 上柿の食卓 | Comments(0)