「老い」を生きる母から学んだこと yuzunomori.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

京都・綾部での老親の暮らしつれづれ


by ゆずの守り
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

北斗農園を引き継いでくれた鈴木さんが果樹苑 七星をスタートさせました。
フェイスブックに果樹苑 七星としてアップしたところ
次々と桃や李を買い求めに、お客様がきてくださってます。
SNSでの発信力に驚くとともに、若い力で道を切り拓いて行ってほしいです。

暑いこの時期は蒸しナスの生姜醤油かけを冷やしていただくのが一番です。
b0246036_14512087.jpg
韓国風たたききゅうりも食がすすみます。

b0246036_11163054.jpg


[PR]
# by ayabe-uegaki | 2017-07-29 11:17 | 北斗農園 | Comments(0)

福知山のイタリアンレストラン・ソレイユさんでランチしました。
b0246036_14543379.jpg
ソレイユさんはアスパの地場野菜直売所のお客様です。
b0246036_14560962.jpg
食材は地元産をなるべく使うようにしてられるそうです。

b0246036_14582045.jpg
自家野菜の調理法などを教えていただくことも度々です。

b0246036_15000969.jpg
b0246036_15005451.jpg
我が家の縞ナスを使ってくださいました。

b0246036_15020559.jpg
デザートには北斗農園の李が登場です。


[PR]
# by ayabe-uegaki | 2017-07-28 15:03 | 畑の作物 | Comments(0)

手ぬぐい




100歳になるお姑さんのタンスの整理をしていたら、
b0246036_14300025.jpg
こんな手拭いがでてきました。

b0246036_14314641.jpg
40年前ほどは粗品として、手拭いを顧客に配ったようです。
懐かしい名称が並んでいます。





[PR]
# by ayabe-uegaki | 2017-07-22 14:56 | 未分類 | Comments(0)

沖縄の旅 その③


当たり前のことですが、沖縄の食文化と北近畿の食文化はかなり異なります。
スーパーの食品売り場の鮮魚コーナーにはマグロとカツオと冷凍の魚ばかりです。
精肉のコーナーの方が種類も多いし、売り場面積も広いです。
異国に来たという感じですが、ミミガーや豚足が苦手な者にとっては、
日常的に食べている物を口にしようとすると、割高になります。
野菜類はほとんど九州から入っています。
鯵の干物や鮭の切り身も沖縄では自給できません。
沖縄旅行で一番お金がかかったのは食費だったように思います。
以下は宮古島のホテルででた小宴の料理です。

冷製オードブル

b0246036_16380293.jpg
温製オードブル
b0246036_16414106.jpg
パスタ

b0246036_16424494.jpg
魚料理


b0246036_16432904.jpg
お口直し

b0246036_16443862.jpg
肉料理


b0246036_16452084.jpg
デザート
b0246036_16461606.jpg



[PR]
# by ayabe-uegaki | 2017-07-20 16:46 | 未分類 | Comments(2)

沖縄の旅 その②


沖縄には鉄道がありません。
唯一那覇市をモノレール(ゆいレール)が走っているだけです。
日常の移動手段は路線バスか車か徒歩です。
だから観光客はほとんどの人がレンタカーを利用します。
旧所名跡やリゾート地へ行くと ナンバーやナンバーの車ばかりです。
今回 Yナンバーの車をよく見かけました。
これは米軍関係者の車だそうで、日本の道路交通法が適用されない車だそうです。

沖縄の人は日本列島のことを内地と呼んでいます。
では沖縄は外地という意識なのかなと思ったりしました。

海ぶどうどっさりのソバ
b0246036_06403351.jpg

沖縄名物タコライス


b0246036_06420438.jpg


[PR]
# by ayabe-uegaki | 2017-07-17 06:43 | 未分類 | Comments(0)